保護者様からの素敵な声

T.K様

保育園での約6年間の生活を終えようとしています。特に昨年に続き今年もコロナ禍の不安な状況の中で、保育園の先生方には企画をして頂き、行事を通して、子どもたちも先生方と沢山の思い出や経験が出来た一年だったと思います。
私たちは、忙しく子どもたちを送迎し、親として行き届かないところもあったでしょう。バタバタと我が子を預け、後ろ髪引かれる思いをしながら、いってらっしゃいと送り出してくれる保育園の先生方のおかげで、毎日安心して仕事へ向かう事が出来ました。
子どもたちは、右も左もわからない時期から、ハイハイやよちよちと歩く頃から、先生方に沢山抱っこされ、おんぶされ、手を引かれて、安心しながら成長出来た事も感謝でしかありません。小さかった子どもたちも年長児になると、和太鼓を力強く叩き、自分たちの意思で考え行動をするようにまで成長し、これも携わって頂いた保育園の先生方のご指導のおかげです。
子どもたちは、本日をもって卒業しますが、清心保育園で培ってきた事を心に刻んで、小学校へ上がっても感謝する気持ちを忘れずに、私たち親も子どもたちと一緒に成長し続けていきたいと思います。
最後に清心保育園の園長先生をはじめ、保育園の先生方、我が子を沢山褒め、時に叱って頂き本当にありがとうございました。私たち親子は清心保育園での思い出という宝物を胸に歩んでいきます。
forever 清心保育園!!

I.I様

清心保育園で、上の子と合わせて約6年間お世話になりました。
私自身もたかば保育園の卒園生で、和太鼓や貴重な経験をたくさんした思い出があったので、子供を預けるなら、たかば保育園と決めていました。清心保育園の方が自宅から近いため、清心保育園に決めましたが、本当に良かったと思います。まず私が通っていたのは30年近く前でしたが、園長先生や当時いらっしゃった先生方が覚えていてくれた事です。初めての保育園で、わからない事、不安がいっぱいでしたがとても心強かったです。
また登園降園時に門番のほとんどの先生方が、名前を言わなくても誰の父兄か分かってくれていて、担任ではなくても子供の名前も分かっていて、たくさんの園児がいるのにすごいなと感じました。そして疑問に思う事や意見がある時は先生に直接伝えましたが、その都度真摯に向き合い、解決するよう話をしていただきました。保育についても、うちは上の子も下の子もとても泣き虫で、いつも登園時には泣いていました。保育園から職場に行く途中の車の中でよく涙した事を覚えています。そんな時も先生方がいつも親身になってくれ、色々な話をしてくださいました。そんな泣き虫だった子が、年長児で太鼓の発表を見た時は鳥肌がたち、感動しました。そして和太鼓を見た時に、あっこのリズム昔やったと覚えている事に驚き、発表会で緊張した事、やり遂げた達成感等を思い出しました。我が子が同じ経験が出来た事、何十年もの間変わらず和太鼓を受け継ぎ、昔よりも素晴らしい和太鼓になっている事に感動しました。
卒園を迎え、本当にたくさんの先生方にお世話になり、感謝の気持ちと寂しい気持ちでいっぱいです。先日3人目が産まれたので、またこの園で先生方にお会いできる日を楽しみにしています。

F.O様

今年度は今までにないコロナ禍という、ストレス、気苦労の多い本当に大変な年だったと思います。
年長は楽しみにしていた親子での行事も多いし発表会も凄く楽しみにしていたので、全部無くなってしまうのか・・・と年度始め頃に絶望したのを覚えています。
しかし、先生方の感謝してもしきれないご配慮や計り知れない頑張りのお陰で運動会や保育参観、発表会を無事に見させていただくことができました。
中止と決断してしまえば感染の心配も無いし、先生方が大変な思いをしなくても済むのに、子供達、保護者の為に惜しみない努力をしてくださり、本当にありがとうございました。
そして何より、コロナ禍において、子供達に変わらぬ保育をしてくださりありがとうございました。気落ちすることがあったり感染への不安だったり、色々な思いを抱えながらもコロナ禍を感じさせない子供達への愛情のある対応、本当にありがとうございました。プライベートでも色んなことを我慢して安全に保育することに努めてくださっていたのだと思います。本当にありがとうございました。
担任の先生をはじめ、みんな良い先生ばかりです。すっかり信用して安心していつも保育園を利用させていただいています。
仕事中大好きな子供達のことを考えずに仕事に集中できる事、信用、信頼関係ゆえだと思います。感謝しかないです。いつもありがとうございます。

S.Y様

私達夫婦にとって初めての子どもである娘は手のかからない子どもだと思っていました。0歳つくし組からの入園に親である私達が戸惑う中、拍子抜けするほど泣かずに登園していたのです。そんな娘に甘えて毎日の早朝保育、お迎えは18時ギリギリになってしまう日々。ですが、先生方の言葉でハッと気づかされました。「Mちゃんいっぱい我慢していますよ」毎日一緒に過ごしている先生方は娘の変化にいち早く気づいていたのです。娘は手のかからない子だと思い込んでいた私にありのままの姿や毎日の出来事を教えていただきました。0歳ながらに親の様子を見て我慢をしてきた娘に申し訳ない気持ちでいっぱいでした。しかし、先生方の励ましやアドバイスで、親子共々保育園に通うことが楽しみになりました。
日々の変化は小さくとも毎日の積み重ねを大事にしてくれる先生方。親としては大きな舞台で活躍している姿も楽しみではありますが、毎日一生懸命に子ども達を見守り過ごしてくれる先生方には本当に感謝の気持ちしかありません。この6年間真っすぐ娘に向き合っていただきありがとうございました。先生方全員に育ててもらった娘は感謝の気持ちと幸せがいっぱいに卒園します。ありがとうございました。

K.K様

上の子の時からおよそ8年お世話になりました。
普段の学習、楽器、太鼓の演奏などとても内容が濃く、特にこの一年のコロナ禍においては、試行錯誤の上行事を開催していただき保護者としてもありがたかったです。
特に二番目の子ということで我も強く、マイペースなうちの子を温かい目で見守り、それでいて本人の意見を尊重してくださり、本当に感謝の言葉しかないです。ありがとうございました。

Y.K様

娘は、支援センター(すくすく)~1歳児クラス(だりあ)そして年長(ぽぷら)と6年お世話になりました!!初めての育児と仕事の両立、回りから出来ないと言われてましたが、先生方は同年代の方が多く、相談やアドバイスをしていただいたりで、慣れない子育て・仕事の両立が今まで出来ました!!
清心保育園の良さは、どのクラスの先生方も子供の名前を覚えている、年長児の和太鼓がとてもすごい、英語の授業を取り入れている、給食が手作りでバランスが良いなど他の保育園では出来ない事がたくさんあります!特に年長児の和太鼓は、子供がただ太鼓を叩いて音を出すと思ってましたが、はるかに思ってたのと違い震えるくらい感動しました!そんな感動を与えてくれた清心保育園に本当に感謝しかありません。子供たちに毎日教えたり本当に色々と、大変な中、一人一人大事に大切に見て頂き、娘の個性や性格を細かく見て知って頂き、何かあれば園や担任の先生と必ず相談出来る信頼関係が築けた事を嬉しく思います。
清心保育園で過ごさせた事が誇りに思います。心から感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました!

M.K様

上の子は、幼稚園でした。でも、清心の子はなんでもできると小学校で評判が良かったので、どうしてもこの子は入れたいと入園を3カ月待って入りました。消極的な子でしたが太鼓や体育ローテーションなど体を動かすことから楽しくなじんでいけたので、少しずつ自信をつけ、学ぶ喜びや友達を作る楽しさなどで通い続けられたのだと思います。何より憧れの担任の先生がいたことで安心感と先生のように出来るようになりたいと頑張れたようで。親としても、自由参観や運動会などで子供の学ぶ姿を見られるのは何よりの楽しみでした。ありがとうございます。

K.K様

産まれて10か月の頃に入園してから今日まで先生方に支えられ、何とか子育てと仕事の両立ができた事、心から感謝しています。小さな子供を預けることに葛藤もありましたが今では、これで良かったと思えます。優しさ、温かさ、そして厳しさをありがとうございました。たかばと清心、両方の保育園生活を経験させて頂いた娘は幸せでした。「清心太鼓」の思い出は娘にとって一生の宝物です。お世話になりました。

E.Y様

清心保育園には0才クラスから入りました。「今日はこんな事がありました。」と先生方がお話してくれるので迎えに行くのが楽しみでした。毎日泣かずに元気に通えたので私も行ってらっしゃいと笑顔で通勤出来ました。なんでも頑張る子供達。家に帰ると、ピアノの練習や絵本の読み聞かせ練習、絵日記や音読などとにかく何でも一生懸命に取り組みます。太鼓では帰宅車中でリズムを口ずさみ、家に着くとさっそく練習が始まります。たくさん練習してバチが折れる事がありました。上手く演奏出来なくて悔し涙を流す事もありました。夏祭りで先生方の和太鼓演奏を見た子供達の刺激は大変大きいと思いました。釘付けで見ていた子供達のヤル気スイッチをグンと上げたと共に、保育の裏で忙しい中時間を作って先生方の練習があったと思うと、他園にはないパワーを感じます。手厚い保育と先生、手作り給食におやつ、本物の音、体づくり、全てが子供達をつくります。これから小学生です。子供達全員の未来がとても楽しみです。

Y.T様

清心保育園で過ごしたことは、人間の基礎を作る上で貴重なものでした。一つ一つの成長を見守り続けて下さった先生方。丁寧に一人一人の個性に合わせて関わり続けてここまで育て上げて下さいました。感謝の気持ちでいっぱいです。どうかお身体に気をつけて。大変に有り難うございました。

J.S様

体が弱く震えた雛鳥の様な我が子。1歳児クラスの頃は殆ど保育園へ通う事が出来ませんでした。病気の度に薬を服用し、小さな体に負担を背負わせることが不憫でならず、このまま仕事を続けてよいのかと自分を責め続ける日々でした。2歳児クラスの頃には少しも強くなってくれればと期待はするものの、運動会や遠足にも参加出来ずに救急病院へ通う事も数知れず。変わらず病気と罪悪感と葛藤を繰り返しながらの1年を過ごしました。しかし、3歳、4歳と歳を重ねていく度、お休みする日数も減り、年長児では大きな病気をすることもなく毎日元気に登園するようになりました。 大きなグランドでの運動の継続と、栄養バランスのとれた手作りの温かい給食、日々の厳しくも先を見据えた習慣づけが、この子を強くしてくれたのだと思います。そして何よりも先生方の日々の姿勢が率先垂範そのものであり、そのご努力と子を思いやる温かいお気持ちには感謝しかありません。 子供達の叩く力強い太鼓の音を背に、毎朝車を走らせる瞬間が至福の時間に変わり、卒園が近づくにつれ名残惜しく感じるようにもなりました。 先生方の優しい眼差しに見守られ、清心保育園を元気に巣立つ我が子を誇りに思います。

T.O様

息子は朝がとても苦手で1才なでしこさんから年長さんまで、登園時、泣くか泣かないかが自分との戦いでした。 早朝保育を利用させていただいており、朝出迎えてくれる先生はいつも違いましたが担任の先生はもちろん、それ以外の先生方も毎日のように泣きながら登園する息子を温かく見守ってくださいました。 「○ーくんおはよう!早くおいで~」と優しく声をかけてくれたり、「〇〇先生来てるよー」と担任の先生が来ていることを教えてくれたり、逆に泣き叫ぶ息子が落ち着くまでそっとしておいてくれたり、前日から「明日は先生早朝だから待ってるね!」と声をかけてくれたり、泣かずに行けた時は、「すごいね!かっこいい!」と褒めてくれたり、おたより帳にシールを貼ってくれたり…先生方の優しさがいつも嬉しかったです。 そして清心保育といえばやっぱり和太鼓!初めての発表会でお兄さんお姉さんの和太鼓を見てすごく感動し、息子達が年長さんになるのがとても楽しみでした。年長さんになった最初の保育参観では朝練を見学させていただき、思わず涙しました。先日のミュージックフェスティバルでは今までで1番かっこよく、成長した子供達の姿を見ることができ、清心保育園でよかったと心から思いました。 普段の生活でも子供達の成長を見守り、心も身体も育ててくれた先生方には感謝の気持ちでいっぱいです。

J.U様

保育園の先生方には、本当に感謝の言葉しかありません。 1歳児クラスから5年間お世話になりました。入所した時は、泣いてばかりで、預けるのも一苦労、保育参観に行っても、私から離れず、みんなと同じ活動ができなくて大丈夫かな?と不安でした。 2歳児になって、あっという間に凛々しく成長し、保育参観に行くと、私のところにも来ず、椅子に座ってしっかりみんなと活動していました。その時、すごく感動したことを覚えています。 先生達も、たくさんの子供達がいて大変なのに、「今日は、こんなことができるようになりましたよ」などと細かく丁寧に報告してくれて、喜びを分かち合ってくれました。今思えば、今度はどんな報告が聞けるのだろうと楽しみにしながら、保育園のお迎えに向かってたなって思います。 小さなクラスの時から、毎日の様々な保育の積み重ねが大事だなと思わせてくれる清心保育園の指導は、とても素晴らしいです。年長児になった我が子を見て、それを身をもって感じました。全然文字の読み書きができなかった子が、今ではいつの間にか、文字の読み書きができるようになり、英語を口ずさんだり、数を数えることができるようになり、メロディオンも弾けるようになり喜びと驚きを隠せません。1番の感動は、和太鼓です。我が子は、こんな立派に和太鼓なんてできるのか?と思っていましたが、あんなに盛大に、みんなと一丸となって、和太鼓をしている姿は、涙が出るほど圧巻でした。 清心保育園で、お兄ちゃんもお世話になったのですが、小学校に入学しても、あせることなく、とても楽でした。清心保育園で指導して頂いたことが、そのまま役立ちます。 清心保育園で有意義に毎日過ごせたこと、先生方に感謝致します。本当にありがとうございました。

S.N様

送迎時に、他のクラスの先生も名前を覚えてくださって声をかけてくださる点から、子供に目をかけてくださる温かい雰囲気が感じられる点。 小学生への移行につまずくことのないよう、勉強面、運動面の両面において、非常に質の高い教育を提供してくださり、育児に対する真剣さを感じられる点。 加えて、園からの発信文書はイラストや構成が工夫されていて読みやすく、内容も健康面、衛生面での親としての育児の助けとなる有益な情報が詰まっていて参考になる。 質の高い教育は押し付けになることもあり得るが、子供が嫌がらずに保育園に通ったところからも、押し付けにならないよう、楽しく子供のやる気を引き出してくださったと感じている。 清心保育園を選んで後悔した点は一つもありませんでした。

M.K様

4年間とてもお世話になりました。トイレトレーニングやお箸の持ち方、着替えやひらがなやカタカナの読み方など、お家で教えるべきものを全て保育園で教えていただいたように思います。娘はゆっくりな性格で、小学校も大丈夫なのだろうか?と心配でしたが、就学前検診の際に、並んでくださいと言われて、きちんと先生の前に体操座りで並んでいるのを見た時には、清心保育園で日ごろからやっているからできるんだろうな。と、改めて清心保育園に入れてもらえて良かったなと思いました。太鼓や勉強などやらせていただいて本当に感謝していますが、話をきちんと聞く事や、自分のことを自分でできるようにしていただいた事、そう言った根本的な事を身につけさせてくれたこと本当に感謝しています。私も親として未熟で、4年の間に色々とご迷惑をおかけしたこと申し訳ございませんでした。これからも皆様のますますのご発展をお祈りいたしております。

C.S様

息子が入園したのは2才の時でした。最初の頃は登園時に泣くことが多く、いつも後ろ髪を引かれながらの出勤でした。保育参観も私の傍から離れず、運動会は涙目でほぼ先生に抱っこされたままでした。 だんだんとお迎えに行くと先生やお友達の話をしてくれるようになり、 歌も教えてくれ、前転など「見て見て!これ僕できるんだよ!」と得意げに見せてくれるようになりました。 季節の変わり目には高熱を出していたのが、どんどん丈夫になり冬でも薄着で元気に遊び、食事も何でも食べるようになりました。 歌う事、メロディオン弾く事、絵を描事、身体を動かす事。 本を読む事、文字を書く事、いろんな事を楽しんでやるようになっていきました。できるようにするのはできても、「楽しんで好きにさせる」事はなかなかできない事だと、先生方には本当に感謝しています。 清心保育園と言うと「あそこは和太鼓が凄いんだよね」と誰もが言うので「そんなに有名なんだ、でも子供の太鼓でしょ?」 と最初は可愛く叩く姿を想像していました。 入園して最初のクリスマス発表会の最初のプログラム、年長児の和太鼓で度胆を抜かれ、同時に全身に鳥肌が立ったのを鮮明に覚えています。太鼓の練習が始まった時、家に帰ると段ボールを叩いて見せてくれました。叩きすぎていくつ破壊したか分からないほどです。 保育園では無邪気に笑顔で話しかけてくれる子供達。それが和太鼓の演奏になると同じ子供とは思えないほど勇ましく、凛々しく、気高い風格さえ漂わせ、心が震えます。最後の発表の時は感動で大粒の涙があふれました。 清心保育園に通えた事は貴重な体験だと思います。今の時代にこんなに子供たちの事を考えて接してくれる所はなかなかないともっとずっと通っていたい、卒園したくないとさえ思ってしまいます。 卒園を考えると寂しくて仕方ないですが、ここでいろんなエネルギーを蓄えものすごく高くジャンプして成長してくれるだろうとこれからの人生、楽しみでいっぱいです。

N.S様

息子と娘がお世話になりました。息子は、5才の時に吃音というどもってしまう病気になりました。友達との関係や発表会など不安な事がたくさんありました。しかし、先生が親身になって対応してくれました。言語療法の先生からのアドバイスを元に保育園でも息子に接して下さったり、クラスのお友達に説明してくれたり。発表会では、息子が話す事に自信をなくさないようにと色々考えてくれました。不安だらけでしたが、信頼できる先生が一緒に考えて対応してくれてとても心強かったです。息子は今も話す事に自信をなくす事なく笑顔で小学校に通っています。子供達の事を第一に考えてくれる信頼できる先生方がいる清心保育園に入れて本当に良かったです。息子も娘も先生方が本当に大好きです。

A.K様

清心保育園に入園して(1歳児・れんげ組)1週間も経たないうちに、朝「おはよう!杏ちゃん!」と担任以外の知らない先生たちからも挨拶をされ、とても嬉しかったのを今でもすごく覚えています。先生達みなさん子供の顔や名前を覚えるのが早くて(親の顔も)嬉しかったです。 いつも泣いてばかりの甘えん坊の子でした。保育参観ではまともに見れた事がなく、3歳(ばら組)になって初めて泣かないでちゃんと出来ている娘の姿を見て涙が出そうでした。その時、その様子を見ていた先生が声をかけてくれて、私と同じ気持ちで喜んでくれていました。 今までの子供の様子や、成長を共に喜んでくれる素敵な先生で感動しました。 あっという間に年長さんになり、太鼓や活動での勉強など、ついていけるかな?と心配でしたが、その心配はいらないくらい娘は楽しんで太鼓をやっていました。ミュージックフェルティバルでは鳥肌が立ち、涙が出ました。 そんな感動を与えてくれた保育園に感謝です。子供たちに教えたり毎日本当に色々と本当に大変な中、一人一人大切に見て頂き、娘の個性や性格を細かく見て知って頂き、何かあれば園や担任の先生と必ず相談出来る信頼関係が築けた事を嬉しく思います。 清心保育園卒園児を誇りに思います。心から感謝の気持ちでいっぱいです。

M.S様

子供に頑張る心、諦めない心、自信つけてくれる!

Y.M様

保育園に入園して良かった事は、まず保育方針がとても素晴らしいです。運動量や保育中の活動、年間行事もすごく先生方の力が入っていて毎年楽しみにしています。そして何より和太鼓です。なかなか経験出来ない事をやらさて頂き、集団でやり遂げる素晴らしさを経験させて頂けます。先生方も皆さんとても素晴らしいです。本当に清心保育園に入園出来てよかったです。自慢出来る保育園です。

N.M様

2歳から四年間お世話になりました。 先生方には家庭でやらなければならないしつけや教育をしっかりやっていただき、ここは保育園?と思うくらいに何もできなかった息子が立派に育ち大変感謝しております。 先生方もお忙しいのに子供達一人一人を細かく見てくださっているようで、少しでも変わったことがあると逐一報告してくださりとても助かりました。 食育や昔ながらの伝統的な行事を子供に教えてくださり親の立場からもとても勉強になりました。 また運動会、クリスマス発表会や和太鼓の発表会などの行事を見て、どうしたらこんなに上手に大人数をまとめて指導できるんだろう、と先生方の教え方に感動しております。 バスの運転手さん、バス添乗の先生方にも大変お世話になりました。入園した頃は行くのを嫌がり毎朝バスに乗せるまで格闘しておりましたが、皆様にご尽力いただいたおかげで、いつの間にか「早くいくよ~」とせかすくらいに変わっていき、毎日保育園に行くのがどんどん楽しくなっているようで、4月からも小学校じゃなくもう1年お世話になりたいくらいです。 こんなに素晴らしい保育園は全国どこを探してもないと思います。ありがとうございました。

R.H様

親に、子供に、人の心に。真っ直ぐ向き合ってくれる素敵な保育園(先生方)です。心も身体も逞しく生き生きとします。

M.K様

娘が1歳の時から5年間お世話になりました。私と一緒に居るよりも長い時間を保育園で過ごし、淋しい思いをさせてしまっていますが、1度も嫌がることなく通ってくれました。担任の先生はもちろん、担任でない先生にも優しく見守られ、和太鼓の厳しい練習にも耐える強い心を育ててもらいました。家では甘えてばかりの娘がキリッとした顔で和太鼓をたたく姿を見たときは涙を抑えるのに必死でした。本当に、5年間ありがとうございました。

S.A様

清心保育園に入園し早いもので5年が経とうとしています。 家から近いと言うだけで入園したのが第1の理由ではありましたが園の方針、先生たちとの心強い繋がり、安心安全な食育を取り入れた給食メニュー、そして本物を身につける為の楽器や太鼓に力を入れ心身共にたくましく大きく成長してきた子供の姿を見て改めて清心保育園に入園して良かったと痛感しています。 子育てにおいて悩みや相談ができる先生方を始め、同じママ達との繋がりの深さに親である私も成長し良き刺激を受けることが出来ました。

Y.O様

職員の方々皆が心を合わせ、数々の行事や様々な活動を通して、子供達に何事にも負けないでやりきることの大切さを教えて下さいました。自信に満ち逞しく成長させてくださったこと、温かく見守り続けてくれたことに感謝致します。

R.M様

双子で、かつ1人は心臓疾患を持つという特殊な環境で、健常児は一歳から手厚く世話して頂きました。障害児の入園は、手術後酸素が外れたタイミングで許可してもらいました。
障害児を病院以外に預けるという不安の入り混じった気持ちは、今思うと全く無駄な事でした。昼の投薬も看護師さんがいたので安心して任せられ、入園時に多かった好き嫌いも美味しい給食、おやつのお陰で、何でも食べられるようになりました。今でも通院はしていますが、発育、筋力の発達等順調で、保育園選びが正解だった、と褒められています。入園時に出来なかった事は、次々とできるようになり、先生方の熱心な様子と、親身に接してくれている様子は、帰宅後の2人の姿で分かりました。その中でも和太鼓に関しては、帰ってからも2人で練習している程でした。最後の演奏会では、先生方が和太鼓の準備をする時点で、既に涙が流れてしまいました。貴重な経験、空間、時間と、暖かい思いをいただき、また育児、看病、仕事の両立で悩んでいる時に、相談に乗っていただいた事も大変ありがたく、支えになりました。2人にとって今後の社会生活の礎になった、この保育園生活に大きく携わって頂いた先生方には感謝しかありません。卒園が淋しくもありますが、今後2人がどのような生き方をしてくれるか楽しみです。

H.K様

先日花粉症のため眼鏡をかけていた子が、お友だちに変だと笑われて相談してきたそうです。そんなの笑う人がおかしいんだよ、と言ってあげたところ、悲しい気持ちが軽くなったとその子のお母さんから聞きました。そのように人の気持ちを考えられるようになったのは、保育園に入って色んな年齢の子達と生活をして、先生やお友だちから学んだからだと思います。本当に良かったです。

M.M様

3歳で清心保育園に入園させました。初めの頃は夜泣きをするほど毎日不安で泣いていた息子でしたが日に日に成長し、保育園で出来るようになった事が増えていって、息子なりに自立していきました。先生方は子供達に小さな頃から挨拶や礼儀を教えてくださり我が子のように育ててきてくださったこと本当に感謝しています。お迎えの時間には、どの先生方もとても笑顔で迎えてくれて担任ではない先生でも息子の様子やささいな日々の出来事もお話してくれるのは嬉しく思いました。また、清心保育園の保育参観には驚かされました。小学校へ行っても困らないような充実した保育内容で先生と子供達が一緒になって学ぶ姿がありました。息子がここまで成長できたのには保育園での生活があったからです。心も体も大きくなれた場所でした。

D.M様

清心保育園に入園して良かったところ。和太鼓が圧巻。響きます。届きます。込み上げてきます。僅か十数分間の合奏を観るだけでも、入園して良かったと実感出来るはずです。その真剣な眼差しと堂々たる姿に、きっとこれからも真っ直ぐ成長していく未来をたくさんの人が確信したでしょう。もう卒園の頃にはちっちゃな若者です。

F.A様

上の子とあわせて8年お世話になりました。この8年、色んなことがありました。良いことも辛かったことも、全て先生方と共にしてきたと言っても過言ではないほどお世話になりました。よく考えたら、子供が生まれる前、説明を受けに来た時から、この保育園以外考えられないと思っていました。その時から先生の対応に信頼を寄せていたのだとおもいます。私が感謝しているのは、常に子供達を最優先に考え、保護者の立場や考えも考慮しつつ、園の方針を貫いてくれたことです。先生自身、同じ働く社会人として、私達保護者の立場や気持ちもわかる分、対応に悩まれたこともあるのではないでしょうか?それでも子供達にとって大事なことは少し厳しいことも言ってもらえたし、一生懸命取り組んでくれて、それが誠意を感じました。もしかしたら「ただ預かってくれればいい」と言う親御さんもいるかもしれません。でも、ここで我が子にたくさんの愛を注いでくれる先生と対面したら、そんなふうに思えなくなると思います。最初は「こわい園長先生だな」と思ったこともありました(園長先生ごめんなさい)。でも、年を重ねるごとに、話をたくさん伺ううちに、子供達のことを最優先だからこそ、色んな経験から話をしてくれているのだと思うようになりました。きちんと注意できる大人が少ない今、子供達にとっても親にとってもほんとにありがたい対応だったなと思います。保育園のおかげで、娘はインスタントの味噌汁を「偽物」と呼び、食べません(笑)。小さいうちからの食育は大切だと実感しています。それから、保育に携わる先生方はみなさん笑顔と大きな声でいつも温かく対応してくれます。それが、驚くことに、みんななんです。誰一人、おやっ?と思うような対応の先生はいません。仕事や家庭で疲れていた時、笑顔の先生方と何気ない会話、子供達のことを話すだけで、母親である私が癒されていました。忙しいのに、私の話まで聞いてくださってありがとうございました。園からのお手紙もとても好きでした。楽しいことから豆知識、子供の心のことなど、とても興味深いことがたくさん載っていて、先生直筆のクラス便りも温かみがあって毎回楽しみにしていました。全部保管しています。これで子供とともに私も保育園生活から卒業ですが、ご迷惑でなければ保育園行事のお手伝いができないかと考えています。毎日朝早くから夜遅くまでありがとうございました。

N.H様

引っ越してきて、初めての保育園が清心保育園でした。太鼓と食育にとても力を入れているというところから清心保育園に入園することを決め1歳児から入園しました。実家も遠く、引っ越してきたばかりで、知り合いもいなく、また、子育ても初めてで不安な中で、園長先生からお話しいただく、食の大切さ、子供との関わり方、礼儀作法、メディアとの関わり方など、私たち親自身にも、とても勉強になり、親としても育てていただいていると感じました。また、子供たちの可能性にも気づかせてもらいました。1歳児で自分の身の周りのことができるなんて、2歳児でこんなにたくさんの歌がうたえ、おしゃべりができるなんて、3歳児で国旗が言えるようになり、集団行動ができるなんて、4歳児でメロディオンや歌が上手にできるなんて、5歳児で本がスラスラと読め、とても長い太鼓を、覚えてみんなでやり遂げるなんて、保育参観へ行くたびに驚かされることばかり。 子供の可能性を最大限にのばしていただいていたこと本当に感謝しかありません。何より担任の先生はもちろん、担任の先生以外の先生からも、子供の名前を呼んでいただき、子供の話をとても、楽しそうにしていただけること、我が子の些細な長所にもよく気づいていただき、保育園の先生みなさんに、我が子を育てて頂いていると感じました。卒園するのがとても寂しいですが、6歳までの子供にとって、とても重要な期間を清心保育園で過ごせたこと、誇りに思います。まだ、兄弟が引き続きお世話になりますが、清心保育園で、たくさんの可能性を伸ばしていけることがとても楽しみでなりません。本当にお世話になりました。5年間ありがとうございました。

H.S様

我が子は2年保育だったので、長く通っている子たちの中でやっていけるのかが心配でした。箸の持ち方もトイレもと、不安要素はたくさんあったので。心配は的中し、行きしぶりもありました。しかし、その度ごとに担任の先生方が話を聞いてくださり色々対応してくださったのは嬉しかったです。とても感謝しております。友だちと楽しく遊べるようになったのは息子にとって大きな喜びだったと思います。また、色々な活動や行事に参加でき、子どもはもちろん親も貴重な経験ができました。入園したばかりの頃はあどけない表情でした。今は、心も体もたくましく成長してきたなあとしみじみ感じます。私は生きていく上で人や物事さまざまな出逢いが大切だと思っています。清心保育園に入園し、先生方、お友だちや親さんたちに会えたのは、私たち親子にとって幸せだったなあと思います。ありがとうございました。

C.T様

娘は3歳から保育園へ入園しました。それまではずっと私の側に・・・。入園した時は泣いて泣いて連れていくのも大変!心配で保育園へ連絡したことも。そんな娘が春からランドセルを背負って登校。早いですね!心配せずお仕事へ行けたのは、先生方の心のこもった連絡帳や一日の出来事の共有のお陰です。ありがとうございます。先生方のメッセージで一日の出来事を知り、子供たちの頑張りを知り、自分もそれを励みに毎日頑張れました。裸足でかけまわり過ごした日々は娘にとってカラダも心もたくましくなりました。また、栄養士さんのバランスのとれた給食により子供に食べさせるべきものは何が必要か勉強にもなりました。子供だけでなく、私の成長にもなった園生活でした。本当にありがとうございました。

J.H様

広い園庭で思い切り遊べる。太鼓の練習を通して、やり遂げることを学べる。数えたら、キリがない程いいところがありますが、何よりも先生たちが子供達にまっすぐ向き合って下さっていて、安心して仕事に行くことができました。長い間ありがとうございました。

S.H様

上の子から10年間、あっという間の10年でした。下の子は、お調子者の割に繊細で、何かあると信号を発します。それがチック症でした。年に1、2度おこりますが、そんな小さな変化にも先生方は気づき、温かく見守ってくれました。まだまだ心が弱く心配なところはありますが、だいぶ成長してくれたと思います。これも、先生方の笑顔と優しさでたくさんの事を乗り越えてきた自信なのかもしれません。毎日、いってらっしゃい、おかえりなさいと送迎時に笑顔で迎えてくれる先生方。子供ができてから、人に言う言葉で言われる言葉ではないと思っていました。でも、先生方のこの言葉で安心して子供を預けられ、また仕事や育児に頑張ることができました。子供だけでなく、親にも元気を与えてくれる先生方には、感謝でいっぱいです。保育園の象徴は子供の笑顔が1番かもしれませんが、その笑顔を作るのは、先生方の笑顔です。ぜひ、これからも先生方の笑顔を守る運営を続けて下さい。10年間お世話になりました。ありがとうございました。

T.Y様

生後4ヶ月で入園し、丸6年清心保育園でお世話になりました。産まれて間も無い我が子を預けるという事で、不安な気持ちでいっぱいでした。しかし、先生方が毎日「〇〇をやって喜んでいました」「△△が苦手な様で泣いてしまいました」と1日の様子を話してくれるので、その日の出来事が目に浮かび安心して預けることが出来ました。何より清心保育園に入園させて良かった事として、身体・心の成長があります。園長先生の食育に関する知識・関心は「本当に凄い!」の一言で子供の逞しい成長には無くてはならない存在でした。併せて年長さんの和太鼓は、身体は勿論、心の成長にも役立ち、親も一緒に成長出来たのではないかと思います。6年間通った清心保育園に行けなくなることは、娘は勿論親である私も非常に寂しい思いです。園長先生をはじめ先生方には本当にお世話になりました。

E.M様

「私たちに任せてください!安心してください!」 寂しがり屋で泣き虫な娘なので、なかなかスムーズに登園することができず、更には「お母さん仕事行かないで」と言われてしまい、私自身の中でも「退職」の2文字が脳裏をよぎっていた頃、先生から掛けていただいたこの言葉で本当に救われました。今、私が仕事を続けていられるのは、先生方の支えがあってこそだと感謝しています。先生方は、娘をたくさんの愛情で育ててくださり、親である私に対してもたくさんの助言をくださいました。娘にとってだけではなく、私にとってもまさに「先生」という存在でした。 園児数の多い大規模園のため、1人1人の些細なことまで見ていただくのは難しいのではないか、小規模園の方が良かったのではないかと勝手ながら入園前は不安に思っていましたが、その心配は全く無用でした。クラスの先生はもちろんのこと、主任・副主任の先生方、看護師の先生等、たくさんの先生方が子供の様子をよく見てくださっていて、保育園での出来事や娘の様子を色々と教えていただけるので、とても安心することができました。 子供にとっても、和太鼓、体操、歌など、どれも保育園児とは思えないクオリティばかりで、他では得難い大変貴重な経験ができました。 また、いろいろな体験を通してたくさんの「自信」がついたことで、とてもたくましく、頼もしい娘に成長してくれました。頑張ること、諦めないことの大切さを教えてくださり、ありがとうございました。清心保育園に入園することができて本当によかったです。皆さんにも自信を持ってお勧めします!!

Y.Y様

先生方はどんな時も、笑顔で「おはよう」と子どもを出迎えてくれました。初めての集団生活で、娘を預けるのは少し心配でしたが、大好きな先生、お友達と出会い、6年間楽しく保育園に通うことが出来とても感謝しています。6年間の保育園で過ごした思いでは娘の一生の宝物になりました。親として、一番心配したことは、好き嫌いがあることでした。しかし、保育園の給食だけは、残さずたべてくれていたのでありがたかったです。保育園から教えていただいたレシピもとても参考になりました。ガラスケースに本日の給食を毎日置いてくれているので、子どもが何を食べたかが、一目でわかりとても良かったです。そして、それを見ながら子どもと毎日会話出来たのも私の楽しみの1つでした。体育ローテーションで、跳び箱、鉄棒など、毎日行っているので、お陰さまで出来るようになりました。向上心をもって取り組み、毎日の練習で持続力が身に付き達成感を味わうことが出来ました。心も身体も日々成長が感じられ先生方にはとても感謝しています。子どもたちへのご指導、ご配慮ありがとうございました。

R.M様

我が家は3人の娘が清心保育園にお世話になりました。まだ首も座らない、産まれて間もない娘を預けなければならず、とても不安でしたが、先生方が毎日笑顔で迎えてくださり、きめ細かな保育に、安心して娘を預けることができました。子育てをしていると、たくさんの悩み事が出てきますが、先生方が親身になって相談に乗ってくれました。先生とのやりとりをした連絡帳は、我が家の宝物です。ひとつひとつの成長を我が子のように喜んでくださる先生方の愛情をたくさんうけ、大きくたくましく育った娘の姿に、清心保育園に入れて本当に良かったと思います。13年間、本当にお世話になりました。