園での投薬について

お子様の薬は原則として投薬致しません。

園で服用する場合は、保護者の方が園に来て投薬していただくのですが、やむを得ない理由で保護者の方が園に来られない時は、どうしても服用しなければならない病気(症状)の時のみ、お預かりします。この場合は万全を期すために、「投薬依頼書」及び「投薬連絡票」の両方に必要事項を記入していただき、薬に添付して、保育園に手渡していただき、看護師が投薬いたします。
pdf投薬依頼書 pdf投薬連絡票

医師が処方した薬のみ対応します。

薬は、お子様を診察した医師が処方し調剤したもの、あるいはその医師の処方によって薬局で調剤したものに限り、保護者の方の個人的な判断で持参した薬は、対応できません。

「発作が起きたら飲ませる」というような症状を判断して与えなければならない場合は、保育園ではその判断ができませんので、その都度保護者の方に連絡することになりますのでご了承ください。

気管支喘息・アトピー性皮膚炎などのように経過が長引くような病気の、日常における投薬は、お子様の主治医の指示書に従うとともに、相互の連携が必要ですので、処方ごとに依頼書の提出をお願いします。

座薬の使用は原則として行いません。やむを得ず使用する場合は医師からの具体的な指示書と保護者の方の承諾書を添付してください。なお使用にあたっては、その都度保護者の方に連絡しますのでご了承ください。但し、初めて使用する座薬については対応できません。

保護者からの投薬依頼書が必要です。

今後やむを得ず保育園での投薬が必要な場合、『保護者からの投薬依頼書』を添付していただいた方のみお預かりいたします。なお、医師が処方した薬である証明をして、調剤薬局で発行される「お薬の説明書」のコピーを『投薬依頼書』の裏面で添付してください。ない場合には投薬いたしませんのでお含みおきください。

保護者からの投薬依頼書が必要です。

医師よりどうしても保育時間中に飲ませなければならないと指示された場合のみであって、下記4点すべて満たしていることが条件です。

  1. 保護者からの「投薬依頼書」がある。
  2. 保護者からの「投薬連絡票」がある。
  3. 調剤薬局で発行される「お薬の説明書」のコピーがある。
  4. 当日分1回分のみとし、薬袋、薬瓶にお子様の名前をフルネームで記入してある。

※風邪薬は朝夕お家で済ませて下さい。(基本的にお預かり致しません) ※土曜日は投薬いたしません。

病後児保育について

病気の回復期にあるお子様を短期間お預りします。

病後児保育 お子様が病気の急性期を過ぎ、回復期になったものの集団保育は困難と感じる時に、 病後児保育室でゆったり過ごし、無理なく体力を取り戻せる、子どもの立場に立った保育を実施する、保護者の子育てと就労の両立を支援する事業です。

1日定員2名。月曜日~金曜日、午前8時30分~午後5時30分まで。ご利用の前日までに予約をして下さい。 ※原則として1回の利用は、利用申請書の提出から7日間以内で医師が必要と判断した期間です。

利用料金:3才未満児2,700円、3才以上児2,200円(給食・おやつ代込み)を利用当日の朝にお支払い下さい。但し、たかば・清心保育園の園児は無料です。

対象

  • ひたちなか市に在住し、保育園・幼稚園に通っている満1歳~就学前のお子様。但し、たかば保育園・清心保育園に在園している園児は、全園児を対象とします。
  • ※病後児のための保育室ですので、発熱、ひどい下痢・嘔吐のある場合はお預かりできない事もあります。又、その様な症状が出た時はお迎えをお願いする事があります

利用するまでの流れ

  1. 清心保育園病後児保育室に電話で空き状況を確認してください。(TEL:029-202-0300)
  2. 清心保育園に電話をして、利用日・時間を予約し、下記必要書類3種を取りにおいで頂くか、ダウンロードして印刷願います。
    病後児保育利用登録申請書
    病後児保育室利用申請書
    連絡票兼保育日誌
    ※各用紙は、たかば保育園・清心保育園 ひたちなか市役所保育所係窓口でもお受け取り頂けます。
  3. 主治医の診察を受け、医師の指示のもと「病後児保育室利用申請書
pdf病後児保育利用登録申請書 pdf病後児保育室利用申請書 pdf連絡票兼保育日誌

予約上の注意

  • 利用する前日までに予約をしてください。
  • 空きがあれば当日の利用もできます。 但し、受付は8時30分以降となります。
  • 予約受付時間は、月曜日~金曜日の午前8:30~午後5:30までです。
    (月曜日の予約は、前の週の金曜日午後5:30までとなります。)

必要書類

この事業を利用したい方は、以下の書類を提出してご利用ください。

  1. 病後児保育利用登録申請書(年1回:初回に提出してください)
  2. 病後児保育室利用申請書
    ・1回の利用につき1枚提出してください。
    ・受信していることを確認するため「領収書」のコピーを添付して下さい。(投薬がある場合は調剤薬局で発行される「お薬の説明書」のコピーを添付してください。)
  3. 連絡票兼保育日誌
    ・利用日ごとに提出してください。

利用当日

病後児保育室利用の注意点 病後児保育室利用の注意点はこちらからダウンロードできます。印刷してご利用下さい。

下記のものを持参のうえ、直接病後児保育室へおいでください。

  • 病後児保育利用登録申請書(初回のみ)
  • 病後児保育室利用申請書
  • 連絡票兼保育日誌
  • 投薬が必要の場合は調剤薬局で発行される「お薬の説明書」のコピー
  • 健康保険証のコピー (在園児は不要)
  • その他の医療証のコピー (在園児は不要)
  • 母子手帳(初日のみ) (在園児は不要)
  • 着替え(3組)
  • お手拭(3枚)
  • 大きめのバスタオル(2枚) 又はお布団
  • 汚れ物を入れるビニール袋(5枚)

*必要なお子様*

  • 紙オムツ(8枚)
  • おしり拭き(※在園児は不要)
  • エプロン
  • ミルク(ミルクを飲んでいる乳児) (在園児は治療用ミルク以外であれば不要)

☆持ち物には必ず記名してください☆